PCheader
産後の骨盤矯正スマホヘッダー
 
流山市の交通事故治療はオアシス整骨院におまかせください。

HOME >> | CASE | 産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正は
流山セントラルパーク駅のオアシス整骨院にお任せ下さい

産後の骨盤矯正を体験された方の声

体験者の声

産後

産後の骨盤矯正は
流山セントラルパーク駅のオアシス整骨院にお任せ下さい

産後に変化してしまった体に困っていませんか?

☑出産前後で体型が変わってしまった
☑肩、腰が痛く、子供を抱き上げることができない
☑骨盤が不安定な感じがする
☑骨盤周りに痛みを感じる
☑産後から尿漏れすることがある

 
一つでもご自身の悩みに合致する方!
その悩み解決のお手伝いをさせてください。
 

なぜ産後に不具合が生じるのか?

赤ちゃんが誕生したそのとき、多くのママさんがその幸福感に満たされる瞬間だと思います。
 
しかし、ふと現実に返った瞬間、
産後に発生するお悩みに気づく方も多いと思います。
 
現実問題として、
出産後のお母さんがオアシス整骨院にお越しになることも多いです。
 
なぜ産後に不調が起こりやすいのでしょうか?
 
妊娠中は、赤ちゃんの成長に対応して、
少しずつ、骨盤が前に傾き、開いていくことで、
大きくなった赤ちゃんの入っていられる場所をキープします。
 
本来であれば、
この確保したスペースは、徐々に元に戻っていきますが、
お母さんたちは出産後、すぐに子育てがスタートします。
 
そうするとほとんどの方は睡眠時間の確保が不十分となるのです。
 
十分に体を休められず、育児に手一杯となると、
骨盤が正常に戻りきらず、歪みが生まれてしまいます。
 
この歪みが、体の不調を引き起こすのです。
 
産後には、早期改善の目安とされる「ゴールデンタイム」と呼ばれている6ヶ月の期間が存在します。
 
この時期は良くも悪くもホルモンの影響で骨盤に変化が起きやすい時期です。
骨盤が歪みやすいですが、それを修正もしやすい時期となります。
 
すなわち、この期間に適切なケアを行っておけば、
その後の体の不調は防げるのです。
 
ただし、
自分はゴールデンタイムが終わっているという方も大丈夫です。
 
私たちオアシス整骨院にお任せください。
 
適切な治療、その後のケアを行えば、
お体を良好な状態近づけることは、十分にできます。
                              

産後の悩み、解決法は?

体の不調、体型の崩れなどは同様に骨盤の歪みから生じることに変わりはありませんが、掘り下げていくと処置のポイントは異なります。
 

①体の不調

痛みが出ているケースでは、
骨盤にかかる負荷を極力抑えないといけません。
そのために、まずはご自身の現状を理解し、修正していくことが必要です。
 
骨盤が前方に傾いた状態が続くと、
バランスを保つため、肩、腰、背中は反対に後ろにいく傾向にあります。
そうなると、腰痛や肩こりへと発展してしまいます。
 
また、骨盤が横に開いた状態が続くと、
基本的には負荷のかかることのない筋肉などに負荷がかかってしまい、
そこに痛みが現れます。
 
もちろん赤ちゃんのお世話は何よりも大切ですが、
産後のお母さんのお体もとても大切な時期を迎えています。
 
その時期をうまく過ごせるように、その後の快適な生活のために、骨盤を適切に正しておくことをオススメします。
 

②体型の崩れ

『出産前の着用していたズボンのサイズが合わない(小さい)』
『出産前の体型に戻すことができない』
 
こういったお悩みをお伺いすることが多いです。
 
この状態でも、
やはり骨格を整えることがポイントとなります。
 
骨盤の開きや股関節の内旋を解消することが、
状態改善へとつながります。
 
そして、
ずっと骨盤に焦点を当ててお話ししてきましたが、
実は、他にもキーポイントとなる場所が存在します。
 
それは、インナーマッスルです。
 
赤ちゃんがお腹の中にいる間は、赤ちゃんの居場所を確保するために、
このインナーマッスルが緩んでいます。
この緩みが基礎代謝を下げる要因となってしまいます。
 
基礎代謝の低下で、
エネルギー消費量が減り、
結果、体重が減りにくく、体型が戻りにくい状態となってしまいます。
 
そのため、産後の体型に戻すには、
インナーマッスル正常化が必須となります。
 

流山セントラルパークオアシス整骨院での産後の骨盤矯正

オアシス整骨院では、初めにカウンセリングと検査を丁寧に行い、
患者さまの骨盤の状態を見極めていきます。
 
そうすることで、患者さまそれぞれに必要な治療を判断していきます。
 
また、セルフケアも大事ですが、
育児に追われ、時間の確保が難しい方も多いと思います。
 
そんな方のために、
アフターケアとして、インナーマッスルをうまく扱えるようにコツを伝授いたします。
 
オアシス整骨院はアフターケアも大事と考えています。
 
お子様のために、
お母さん自身が安定した状態で子育てに集中していただきたいと考えています。
 
出産後の悩みをお抱えの方は、
ぜひ一度オアシス整骨院にお越しください。

産後の骨盤矯正をご希望の方へ
~よくいただく質問~

Q.出産後どれくらいで骨盤矯正が受けられますか?
A.出産後1ヶ月後から矯正することができます。
ただし、出産後1ヶ月以内でも、出産後に起こる腰痛や骨盤周りの痛みを一時的に抑えられる施術をすることは可能です。
 
流山市のオアシス整骨院では出産後には何かしらの骨盤ケアをしておくことをおすすめしています。
 
Q.子供が2人いますけど連れてきても大丈夫ですか?
A.大丈夫です。
その場合、事前に流山市のオアシス整骨院にご相談ください。
子供たちが安心してママの施術を待っていられるようにご対応いたします。
 
Q.産後の骨盤矯正と普通の骨盤矯正は違いますか?
A. 産後の場合は主に骨盤開きに対してアプローチします。
また骨盤の傾きや捻れに対しても矯正をしていきます。
 
一方で、一般の骨盤のズレは生活習慣が原因で起こりますので、その方のゆがみやクセに合わせた矯正を行います。
 
Q.子供が急に熱を出した場合もキャンセルできますか?
A.できます。
 
産まれたばかりの赤ちゃんの体調は変わりやすく、健康状態が気がかりなまま施術を受けても心地よく施術が受けられないと思います。
 
キャンセルされる場合はおわかりなられた時点でご連絡ください。
 
Q.出産後から1年くらい経っていますが産後の骨盤矯正はしても大丈夫ですか?
A.大丈夫です。
出産後の骨盤矯正で遅いということはありません。
 
しかし、出産後の骨盤のズレ以外にも猫背や内旋肩などが起きている場合は、出産後の骨盤矯正だけでなくその他の整体法も組み合わせて施術を行なっていきます。
 
Q.帝王切開でも産後の骨盤矯正は必要ですか?
A.必要です。
何故かというと、出産後はホルモンの影響で骨盤自体が開きやすくなるのと、 赤ちゃんがお腹の中にいるときに骨盤が前に傾きやすいからです。
 
帝王切開であっても出産後の骨盤矯正は受けておくべきす。

キャンペーン

※VISA・JCB・MasterCard・AmericanExpress・Dinersなどクレジットカード決済可能です。

twitter
整骨院ご案内バナー
  • 店舗所在地
   〒270-0152
   千葉県流山市前平井101-2(運B141街区15)
   ヴェルジール105
  • 電話番号
   0471-28-7743
  • 営業時間
   月曜~金曜
   11:00~20:00
   土曜・祝日
   9:00~18:00
   日曜定休日
フローティングバナー LINE メニュー アクセス 電話 ホーム
TELバナー