ヘッダー
スマホヘッダー

WEBキャンペーン

HOME >> | 対応症例 | 膝の痛み

膝の痛みに悩んでいる方は流山セントラルパーク駅から
歩いて通えるオアシス整骨院へ

膝の痛み

膝の痛みでこんな不便を感じていませんか?

☑長距離歩行や立ちっぱなしでいることで膝が痛む
☑昇降運動や自転車を漕ぐ動きで膝が痛む
☑病院で軟骨がすり減っていると告げられた
☑湿布や注射の効き目が長続きしない
☑手術を必要と診断された

専門治療

膝の痛みの原因は一つではなく
症状次第で痛みの種類も程度も異なります。
 
膝痛でお悩みの方は、ぜひ流山セントラルパーク駅からすぐのオアシス整骨院へお越しください。

オアシス整骨院が選ばれる理由
患者様アンケート 集計期間2020年12月28日~2021年1月9日

96.08%の方に治療のわかりやすさを実感していただきました。
 
98.1%の方が通い続けて効果を実感していただきました。
 
90.4%の方が施術内容に満足していただきました。
 
75%の方が日常生活習慣を見直していただけるようになりました。
 

全国の有名な整骨院の先生からも
厚い支持を頂いております

全国の整骨院からも推薦

 雑誌にも紹介されている流山オアシス整骨院の整体法

メディア掲載

膝痛の正体は?

膝の痛み

膝の痛む理由は?
 
その答えは
はっきりと言い切ることはできません。
 
なぜなら
人により異なるからです。
 
ただし
軟骨からくる痛みではないということははっきりとしています。
 
膝の軟骨、いわゆる半月板は、クッション的な働きでしかありません。
 
整形外科でレントゲンを撮り
軟骨がすり減っていることは確認できたが、関節の形が歪んでいるわけではないというケースでは、原因は高確率で膝周辺の筋肉にあります。
 
このケースでは、生活習慣にその要因が存在します。
 
日常的に膝周囲の筋肉に負担がかかることで膝が痛んでしまいます。
 
この場合は、
改善できる可能性は十分あります。
 
また、変形性膝関節症を発症してしまった際は、
オアシス整骨院では症状を進ませないように処置することをオススメします。
 
何もせずにいると
変形が進み、手術以外の術がないほど悪化してしまいます。
 
そのため、膝に痛みを感じている方は、
一刻も早くオアシス整骨院にご相談ください。
 

なぜ膝痛は何度も起こるのか?

膝の痛みの原因

膝が痛く、何度も通院を繰り返したが、
痛みがなくなる気配がない。
 
そんな体験談をよくお伺いします。
 

整形外科では
注射→湿布
 
整骨院では
電気治療→マッサージ

これがよく耳にする処置の流れです。
 
これで、膝痛が解消されず、痛み抱えたままとなる方が多いのが現実です。
 
このようなその場しのぎの対症療法は
多くの膝痛の症状に対して適切な処置でないことが考えられます。
 
膝痛の本質的な改善を望むのであれば、
痛みをでている本質的な理由を明らかにしなくてはなりません。
 
そのうえで
それぞれの原因に適合した膝の治療をすることが重要です。
 

なぜ膝が痛むのか?

膝が痛む原因

膝周りの筋肉が負担となる理由はどこにあるのでしょうか?
 
骨盤の歪みこそがその根源です。
 
骨盤が歪むことで
股関節も内外に歪んだ状態を生みだしてしまいます。(X脚、О脚)
 
しかし
このとき、膝から足首の間は同様に歪むのではなく常に前向きから動くことはありません。
 
この膝から上と下の状態のズレにより、膝にねじれが生まれます。
 
このねじれの発生が膝周りの筋肉に負担のかかる要因となり、膝に痛みが現れます。
 
そのため
骨盤を正し、股関節から下を真っすぐにすることで、膝の痛みをなくしていけるのです。
 
さらに
このねじれをそのままにしておくと、軟骨がすり減りが止まらず、骨と骨がぶつかり合い、変形性膝関節症となるリスクが高まります。
 
変形性膝関節症の症状が重くなると、
人工関節にならざるを得ない状態に陥る危険もあります。
 
自身の体はずっとあなたについてきます。
『少しくらいの痛くても問題無い』と軽く捉えず
 
『少しでも痛みを感じたら早めに対処する』
ことを心がけてください。
 
そのほかにも

  • 関節リウマチ
  • 膝関節靱帯損傷
  • 腸脛靭帯炎
  • ジャンパー膝
  • 突発性膝関節血症
  • 半月板損傷
  • オスグット・シュラッター病

等の可能性は様々です。
 
膝の痛みは軽く見ず、早めの受診をオススメします。
 
膝の痛みが症状として現れる症例には、主に以下のようなものが考えられます。

流山セントラルパークのオアシス整骨院では
膝の痛みを本質的な改善を目的としています

POINT①
検査により膝の痛みを引き起こしている原因を特定します。

姿勢分析

オアシス整骨院では、
問診や検査によって、患者さまそれぞれの膝痛の原因を明らかにします。
 
膝の痛む場所や痛みがでるタイミング、シーンなどの詳細を聞き取り、姿勢の解析を行うことで、膝関節に負荷をかけている原因をはっきりとさせます。
 
その大半は
膝自体に原因が存在しているわけではなく、骨盤や股関節、足首などの周辺の関節に不具合があり、膝に負荷がかかっています。
 
原因をはっきりとさせることで
患者さまそれぞれのお体の状態に最適な治療を施します。
 

POINT②
膝関節に限らず、全身のバランスを良好にするアプローチ

骨格矯正

膝の痛みの原因は
全身がアンバランスとなり、身体を支える下半身に負荷が集中していることです。
 
下半身にかかる負担を抑えるには
骨盤、股関節、足首、背骨や首の骨など、全身の骨格バランスを保つことが必要です。
 

POINT③
膝回りの筋力&骨盤周りのインナーマッスルの筋力アップ

トレーニング

膝の痛みをお抱えの方には

・膝回りの筋力アップ
・骨盤を良い状態に保つインナーマッスルの強化」

を推奨しています。
 
体幹の筋肉=インナーマッスルをうまく機能させることができれば、
骨盤を良い状態でキープでき、
 
膝周りの筋肉を増大させることで、膝への負担を抑えることができます。
 

POINT④
オアシス整骨院は、アフターケアを大切にしています。

アフターケア

アフターケアとして
日常生活で必要なこと、悪影響を及ぼすことをご説明します。
 
オアシス整骨院はアフターケアも重要視しています。
 
なぜなら
膝の痛みは、日常生活に要因が潜んでいることが多いからです。
 
施術により骨格を矯正しても、日常の悪い習慣、動作などを見直さない限りは、
再発する可能性が高くなります。
 
「膝の痛みがずっと続いていて、痛みが解消する気配がない」
 
そんな方は、
ぜひ一度オアシス整骨院にお問い合わせください。 

流山セントラルパークのオアシス整骨院で膝の痛みとさよならしませんか?

膝の痛みを解消すべく
医療機関を受診したが、改善しない。
 
そんな経験をお持ちの方
ぜひ一度流山セントラルパークのオアシス整骨院へお問い合わせください。
 
予約優先制ですので、事前にご連絡をいただければ、待ち時間を少なくご案内することが可能です。
 
まずは膝痛の原因を調べ、最短ルートで症状解消へお導きします。
 
生活習慣に起因するものであれば、体や心の負担とならない整体法や症状が出ている箇所に向けて、超音波などの物理療法などで、あなたの痛みを解消いたします。
 
様々原因が存在する膝痛の対策として、意見交換を繰り返し、スタッフ間でカンファレンスや情報共有を行っています。
 
スタッフ一同、豊かな知識と確かな技術で、あなたの膝の痛みを取り除きます。

他院との違い
 
クーポン

LINEならスグに予約状況がわかります!

twitter

キャンペーン

※VISA・JCB・MasterCard・AmericanExpress・Dinersなどクレジットカード決済可能です。

フッター