PCheader
スマホヘッダー
 
流山市の交通事故治療はオアシス整骨院におまかせください。

HOME >> | CASE | むくみ・冷え性

流山市エリアでむくみ・冷え性に
お悩みの方はオアシス整骨院へ

 雑誌にも紹介されている流山オアシス整骨院の整体法

メディア掲載
 

むくみ、冷え性に苦しんでいませんか?

足のむくみ

☑むくみにより、肌に靴下などの跡がつきやすい
☑仕事や生活習慣により、長い時間立ちっぱなしのことが多くむくみや冷え性が生じている
☑気温、室温に関係なく手足が冷たい
☑セルフケアは実施しているが、効き目は表れない
☑服装でむくみを隠している
☑特に寒い季節は手足の冷えに悩まされている
☑むくみ、冷え性は解消できるものではなく、一生の付き合いだと諦めている

このような悩みをお抱えの方は
ぜひ流山セントラルパークのオアシス整骨院にご相談ください!
 

むくみ、冷え性とは何か?

どのようにしてむくみや冷え性は生じてしまうのか?
ずばり、その原因は血行不良にあります。
 
「むくみ」と「冷え性」
症状は異なりますが、
その原因は同じく血行不良なのです。
 
手足は身体の末端のため、
その他の部位と比較し、血液が停滞しやすくなっています。
そのために、特に血行不良を起こしやすいのです。
 
血行不良によって老廃物の回収が不十分となり、新陳代謝の低下により熱が生まれにくくなります。
 
この現象がそれぞれ「むくみ」「冷え性」を引き起こすのです。
 
この状態が継続されることが、
むくみ、冷え性となる仕組みとなります。
 
すなわち、
「温める」というような冷え性への対応や、
「締め付ける(ストッキングなど)」とうようなむくみへの対応。
 
これは、
その場だけの瞬間的な効果に過ぎず、
本質的な改善には至らないのです。
 
つまり、本質的な血行不良改善を実現するには、
別の適切なアプローチが必要となってきます。
 

なぜ、むくみ、冷え性は繰り返すのか?

【むくみ】や【冷え性】
多くの女性が抱える悩みの1つです。
 
男性には実感しづらい症状かもしれませんが、
女性の悩みの代表例と言えるほど多くの女性が悩まされています。
 
むくみや冷え性に悩む女性が多い為、
その改善方法、セルフケア法などが多くの雑誌やメディアに取り上げられています。
 
むくみについては、
むくみ解消効果が期待できるとされる
靴下やストッキングが世間的に広まっています。
 
冷え性についても、
ストレッチや温める方法など
様々な情報が交錯しています。
 
こういったセルフケアの情報が飛び交っていますが、
現実問題として、そのセルフケアでむくみや冷え性の本質的な改善につながるのでしょうか?
 
結論から言うと、本質的な改善は望めません。
 
間違いなくセルフケアは重要です。
しかし、原因と改善する仕組みを正しく把握されていないことが多いのです。
 
そのため、セルフケアを丁寧に行っても
一時的な効果であることがほとんどです。
 
本気でむくみ、冷え性の解消をお望みの方は
そういったその場しのぎの対策ではなく
本質的な改善をオススメいたします。
 

なぜ血行不良が生じるのか?

『むくみ、冷え性は血行不良に起因しています』
 
ここまで、このような内容でお話ししてきましたが、
では、どうして血行不良が生じてしまうのでしょうか?
 
その答えは2つ存在します。
 

1、運動不足により筋肉が適切に働いていない(うまく伝えていない)

運動不足

意識的に運動を行っていなければ、ほとんどの方が運動不足といっても過言ではありません。
 
運動を怠ると、
筋肉をうまく機能しなくなり、筋肉が少しずつ衰えていきます。
 
例えば、ふくらはぎの筋肉。
足を踏みだす瞬間に働く筋肉とイメージできる方は多いと思いますが、
実は、違う役割を担っていることをご存じでしょうか?
 
それは役割とは、ポンプのような働きです。
 
血管を収縮させることにより、
足の血流や老廃物を心臓へ送る
働きを担っているのです。
 
すなわち、筋肉が衰えに比例して
送り出す力が弱まることで、血液や老廃物の循環がうまくいかなくなり、
むくみや冷え症を引き起こす要因となってしまいます。
 
さらに例として、体幹の筋肉を挙げましょう。
体幹の筋肉もふくらはぎの筋肉と同じように2つの役目を担っています。
1つは、読んで字のごとく、体を支える役目。
 
そして、もう1つは今回取り上げる基礎代謝の役目です。
 
基礎代謝とは、
簡単に言うと、常に意識せずに消費されているエネルギーです。
体(筋肉)を動かしたり、支えたりといったときに熱が発生します。
 
しかし、この体幹の筋肉は、
20歳をピークに年1%ずつ衰えるとされています。
そして、それに伴い、熱を発生させる力も衰えていくのです。
 
そうなると、結果としてむくみや冷え性といった症状に結びついていきます。
 

2、骨盤の歪みにより、血流が停滞している

骨盤のゆがみ

手足に症状がでるため、
骨盤と結びつきはイメージし難いと思います。
 
しかし、骨盤の歪みが原因で血行不良を生じさせ、
冷え性、むくみを引き起こします。
 
例えば、股関節に歪みが生じた場合、
股関節の内側への歪み(X脚)、外側への歪み(О脚)は骨盤の歪みが引き起こしています。
 
股関節が歪んでいることで、
股関節内側の血管やリンパ管などを圧迫され、
そこから、血行不良となってしまいます。
 
同様のことが手の冷えにも言えます。
 
骨盤の歪んでいることで、
猫背や巻き肩となり、
手の血流が悪くなります。
その結果、冷えやむくみを引き起こします。
 
これらを解消するためには、なにが必要か?
 
簡潔に言うと、
「骨格を修正し、しっかりと筋肉をつける」
 
このことが、むくみ、冷え性改善への近道であり、最善策なのです。
 

流山セントラルパークオアシス整骨院のむくみ・冷え性解消施術

POINT①
患者さまのむくみ、冷え性の原因を見極めるため骨格の歪みをチェックしていきます。

骨格のゆがみチェック

オアシス整骨院では、問診と検査により、患者さまそれぞれの状態を見極め、
骨格の歪みをチェックしていきます。
 
そのことで、
あなたのむくみ、冷え性の原因を明らかにします。
 

POINT②
むくみ・冷え性を引き起こさないアプローチを行います。

むくみアプローチ

患者さまそれぞれのむくみ冷え性の原因を正確に理解することで、
各々の首、肩、骨盤の状態に最適なアプローチを行います。
 
多くのむくみ、冷え性の症例と対峙してきたスペシャリストが
その豊かなキャリア、培った知識を活用し、
あなたのお体と向き合っていきます。
 

POINT③
症状が繰り返さないためにアフターフォローを行います。

アフターフォロー
 

日常習慣がむくみ、冷え性の原因となっていることが多いため、
オアシス整骨院では、アフターケアを大切にしています。
 
そのため、セルフケアと合わせて、
 

  • 取り入れてほしい習慣
  • 取り除いてほしい習慣

 
などもお話しします。
 
骨格を修正しても、
日常習慣の中に良くないものが存在すると、
骨格は再び歪み、むくみや冷え性も繰り返してしまいます。
 
加えて
体幹の筋肉を鍛える方法や、
特殊なEMSでのケアもご紹介しています。
 

むくみ、冷え性改善アプローチなら
流山セントラルパークのオアシス整骨院にお任せ下さい!!

流山セントラルパークのオアシス整骨院では、
 

問診と検査
状態に合わせた最適なアプローチ
繰り返さないための習慣、体作り(アフターケア)

 
こういった流れでアプローチを実施いたします。
 
多くのむくみ・冷え性と向き合ってきたスペシャリストが、
現状を改善すべく、精一杯あなたをサポートいたします。
 
むくみや冷え性に苦しみ、悩んでいる方は、
ぜひ一度オアシス整骨院にご連絡ください。

キャンペーン

※VISA・JCB・MasterCard・AmericanExpress・Dinersなどクレジットカード決済可能です。

twitter
整骨院ご案内バナー
  • 店舗所在地
   〒270-0152
   千葉県流山市前平井101-2(運B141街区15)
   ヴェルジール105
  • 電話番号
   0471-28-7743
  • 営業時間
   月曜~金曜
   11:00~20:00
   土曜・祝日
   9:00~18:00
   日曜定休日
フローティングバナー LINE メニュー アクセス 電話 ホーム
TELバナー